お肌コラム

お肌トラブル3つの要因

1. 紫外線

細胞を老化させ、シミ・シワ・たるみの原因に。

日焼け止めをつけているから大丈夫と油断していませんか?
うっすらシミがだんだん濃くなったら、すでにそのケアは危ないかも!!
きちんと日焼け止めケアができていれば、シミは増えにくいはず?

ルナレーナ 天神店の専門スタッフが、あなたの日焼け防止ケアをチェック!!
日焼けしない正しいお手入れ法をアドバイスします。

2. 乾燥

肌の水分・油分が減少すると、お肌の弾力やハリ・つやが失われ、お肌のバリア機能も低下し、肌荒れなどのトラブルを起こしてしまいます。

ご自身のお肌が『乾燥肌』『オイリー肌』『敏感肌』『普通肌』、どのタイプなのか、きちんとわかっている方がどれくらいいらっしゃるでしょうか?

ルナレーナ 天神店に初めてご来店いただくお客様の中でも、きちんとわかっていらっしゃる方は、半分もいらっしゃらないです。
それくらいご自身では判断しにくいのかもしれません。
なぜなら間違ったケアを続けることで、元々の肌質と現在のお肌が違う方が多いからなのです。

間違ったケアを続けると、お肌の状態は変わります。
例えば、『洗いすぎでニキビができるお肌の方』が、ニキビ肌用のさっぱりタイプの保湿と洗浄力の高い洗顔料を使うと、さらにニキビができてしまいます。
このように自分がどの肌質で、どのような保湿や洗顔料を使えばいいのかを理解しなければなりません。

ルナレーナ 天神店では、お客様の肌の状態・肌質をシェービングやフェイスケアを通じて判断させていただきます。

3. 摩擦

洗いすぎとセットで気をつけないといけないのが「こすりすぎ」です。

すっぴんになると、顔が赤かったり、毛穴が気になったりしませんか?
力任せで洗っていると、お肌を傷をつけてしまいます。

保湿のときも同じです。
お顔をパチパチ叩いたり、クリームや美容液などを指でひっぱってつけるのもこすりすぎになります。
ご自身では力を入れてないつもりでも、実は知らないうちに力が入ってしまっているかも?
来店された方のほとんどが驚かれるくらい、ご自身のお肌を乱暴に扱いがちです。

ルナレーナ 天神店では、お手入れ時にどれくらいの力加減でお肌を触るのがベストかを判断できるようにお伝えしております。
洗顔方法や保湿のやり方などを細かくヒアリングして、間違ったケアを改善していただき、丁寧なお手入れで元のキレイなお肌に導くお手伝いをさせていただきます。

2017年10月営業日カレンダー

2017年11月営業日カレンダー

お顔そり&フェイシャルケアご予約

ブライダルケアご予約

ご予約時間の10分前までにお越しください。

ルナレーナ化粧品 通販

ルナレーナ化粧品天神店 ブログ